第96回「全国学校事故・事件を語る会」(小)集会のご案内

下記日程で「全国学校事故・事件を語る会」第96回(小)集会を開催します。
ご多忙とは存じますが、ご参加くださいますようお願い申し上げ ます。

 

日時: 2019年8月10日(土)13:30~17:00

場所: 神戸市立婦人会館 もくれん <アクセス>

    (最寄駅:JR神戸駅/私鉄 高速神戸駅/神戸地下鉄 大倉山駅)

問合せ:代表世話人 内海千春

    (TEL/FAX  0791-66-1108  e-mail HQC00120@nifty.com)

 

備考: 当日参加費500円 を集めさせていただきます。

         

第95回「全国学校事故・事件を語る会」 大集会のご案内

 

 学校事故・事件の問題を改善するには、「事実解明」が最優先の課題であることを私たちは文科省等に訴え続けてきました。その結果、さまざまな事後対応の指針が作られ、事実解明のための調査委員会が設置されるようになりました。しかし、「事実が明らかになった後どう対応すべきか」については、十分な議論がなされていないため、事実解明の現場でさまざまな問題が生じています。

 今回のシンポジウムでは、現状を踏まえ、事実が明らかになった後の望ましい対応を視野に入れたとき、学校事故・事件が発生した時の学校・教委・調査委員会の動きはどうあるべきかについて、みんなで考えていこうと思います。

 つきましては、下記日程で、「全国学校事故・事件を語る会」第95回大集会を開催します。ご参加くださいますようお願いいたします。

 

  

 日 時: 2019年6月1日(土) 2日(日)

 会 場:   兵庫県立のじぎく会館 201 <アクセス>

      神戸市中央区山本通4丁目22-15  TEL 078-242-5355

 日 程: 6月1日 交流会 13:30~17:00 、懇親会 18:00

      6月2日 シンポジウム 9:30~17:00

          『学校事故・事件の解決の方向とは?

                                  ~学校(教員)との対話を求めて~』

 費用等: 交流会、シンポジウムへの参加:各500円、懇親会費:4500円

   *1日だけの参加、交流会やシンポジウムのみの参加ももちろん可能です。

 

 懇親会場:さかなや道場元町店(神戸市中央区元町通1-11-17 大本元町ビルB1F)

      ℡ 078-327-5910

 

 ※今回より事務局では宿泊予約を行ないません。

  参加者各自で宿泊手配をお願いします。

 

チラシ.pdf
PDFファイル 393.3 KB

 

<参加申込>

 下のフォームか、語る会代表世話人 宮脇勝哉まで直接連絡ください。

  携帯:090-4908-6844 FAX:0797-57-9640 

  e-mail:miyawaki-katuya@mtc.biglobe.ne.jp

 

 ※マスコミ関係者は、メニュー「報道関係者」より告知内容を確認の上、

  別途お申し込みください。

 

参加申込

「参加部会と人数」参加する部会すべてにチェックを入れ、参加人数を記入ください。なおコード入力は、機械による迷惑メール防止のためのものです。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です